N風生活

nscafe.exblog.jp

半旗

8月23日土曜日、安佐南区にあるエディオンスタジアムには
半旗が掲げられていました。
e0074849_23132759.jpg
土砂災害後の土曜日のリーグ戦。
こんな時にサッカーの観戦をしていいものかどうか.....
正しいのか、正しくないのか、わからないけど、
両チームとも真剣勝負をするはずだから、応援に行こうと思いました。
それが、何かにつながれるといいなとも思いました。
e0074849_23234978.jpg





読んでいただきありがとうございます。
更新停滞中にも拍手をしてくださり、ありがとうございます。

[PR]
# by nagi_rin | 2014-08-29 23:36 | よもやま話

夫の料理

「娘からの自立」を余儀なくされて、はや4ヶ月。

その間、たいしたネタもなく、淡々と暮らしてきたわけですが、

ひとつ、我が家には変化がありました。

それは、

夫の週末料理!




夫は、大学時代、親元をはなれてから結婚するまで一人暮らししてたそうです。
一人暮らし歴は、長いのに、「料理」に関しては、赤ちゃんレベル。

まあ、今の時代、お料理できなくとも生きていける便利な世の中ですが、

4月からの新生活に際して、私が夫に対して、強力に提案したのが、

「料理をしてみない?週末に。」

これまでも「まあ、そのうちに~」「ちょっとずつやるかも~」くらいのうっすい反応しかなく、
今回も、まったく同じでしたわ。案の定。

しかし。
この提案には、私が長年考えてきた、少し言いにくい「深いわけ」がありまして、
(また機会があれば、お話ししますね)
今回、思い切って、その「深いわけ」を夫に話してみたところ、あら不思議。

「わかった。やってみる。」と相成りまして、
4月半ばから、ほぼ毎週、夫が土日のどちらかの夕食を準備しておる次第です。


夫「わからないことだらけだから、一緒に作ろう。」→私「いいけど、絶対ケンカになるよ。」

夫「何を作ったらいいかわからないから、相談に乗って」→私「いいけど、自分が作りたい!ものを作ってみたら?」

せっかくのチャレンジなら、ケンカしたくないし、献立考えるの、ちょっとめんどく....ry

いやいや、時々、質問されたらお答えしますし、メインのおかずで手いっぱいの夫を見かねて、お米を研いだり、サラダっぽいものを用意したり、お味噌汁を作ったりは、するんですよ。
さすがにね。こんな私でも。ね。

当初は、「クックパッド」さんに教わったりしていたようですが、最近、レシピ本を二冊も買った模様。


それでは、夫の料理を紹介してみましょう。
夫は、多分毎回写真に収めているようですが、私が気が向いたときに撮った地味~ぃな写真です。


肉じゃが。
奴の大好物。量が多いね。
e0074849_13424988.jpg


ポークピカタ。
私が決して買うことのない「ベビーリーフ」とやらを添えて。
e0074849_13442046.jpg


先週末のカレー。
ダイナミックに野菜がごろごろ。
e0074849_13452097.jpg



毎回、新しい献立にチャレンジしている夫ですが、先日は、第二回目の豚肉の生姜焼きが登場!

お肉を一口サイズにしたこと。
小麦粉ではなく片栗粉をつけたこと。
つけ汁の配合をかえたこと。
が、前回との違い、だそうな。

さすが、レシピ本2冊持ってるだけあるな!


3か月ほどたって、「やるといったものの、俺は強制されてる!」と思ってないか心配になって、
この間、「料理するの、どんな?」と尋ねてみたら、



「うん!けっこう楽しい♪」だそうです。


でもって、「買い物も全部自分でやりたい♪」と言い出す始末。

むぅ.........
いや、いいんですよ。助かるんですよ。実際ね。全部やってもらえるなんて最高!

だけど、毎週、レシピ本どおりの食材使われてもねぇ。

「ベビーリーフ」200円........

主婦感覚も養っておくれ。と心の中で呟きながら、「だね!」と返事をしておきました。





もうすぐ、娘が帰省してきます。

「家で、何が一番食べたいんかな~」と、まるで、自分の料理で育ててきたかのような発言。

「俺に作れるかね?」と、まだ「娘が一番食べたがりそうなものは何か」答えてないのに、
独り言のようにつぶやきながら、レシピ本をめくる夫。

が......がんばれ。





最後まで読んでいただき、ありがとうございました。
昨日からの拍手、どうもありがとうございます。励みになってます!


[PR]
# by nagi_rin | 2014-08-07 14:14 | よもやま話

2014年の8月6日のこと。

私の記憶にある限り、8月6日の朝は、朝8時の時点で、
すでに太陽がギラギラ照りつけるとてもとても暑い朝がきます。
雨が降ることは、ほぼありません。

しかしながら、
今年の8月6日の朝は、一昨昨日からの雨がやむことなく、降り続けていました。

広島で生まれ育ったので、8月6日の朝8時15分に黙とうすることは、ごく当たり前のことなのですが、
今日は、うっかり、本当にうっかりとしてしまって、この時刻に目をとじることができませんでした。


なんということ。


また、
8月6日の平和公園近辺は、日本各地、世界各地からたくさんの人が来ておられるので、
わさわさしているため、この日に平和公園近辺に出かける習慣はありません。


しかしながら、
今日は、どうしても外せない所用があって、出かけることになりました。

例年と勝手が違う今年の8月6日です。


案の定、ざわざわとした紙屋町、大手町界隈。(←平和公園近辺の繁華街です)

左の人や右の人、発電所問題を訴える人、お参りの人、ごく日常を送る市民。
亡き父は、こうした喧噪を好まず、「静かに祈らせてくれんかのぉ」と言って、お参りはひとりで早朝に。
それが父のやり方でした。
それを思い出しながら、用事を済ませて、あるビルからでたところで、機動隊の方々に出くわしました。

昔から、8月6日には機動隊のみなさんが、平和公園周辺におられます。
ある団体のデモ行進を警護するためです。どうやら、私はその待機場所に出くわしたようです。

「あ。物々しい。やなんだよね。これが。」と反射的に思いました。

機動隊がいやなわけではないんです。
デモをする団体と反対する団体が現実にあって、機動隊に守られなければ、主張が対立してデモ行進を安全に行えないのですから。
むしろ、機動隊の皆さん、お勤めご苦労様です。という気持ちです。
団体でデモ行進をすることをやめてほしいというんではないんです。
その主義主張に加わるつもりはないのですが、言わんとすることはざらっとわかるので。


だけど。だけど、こういうのって、やっぱり.....

今日は、心静かに、お参りしたい。そうしようよ。


急に妙にセンチメンタルな気持ちになって、ちょっと涙が出そうになって、
なぜか自然と、平和祈念公園に足が向きました。

生まれて初めて、8月6日に慰霊碑に手を合わせてきました。


たくさんの人が列をなして、慰霊碑にお参りするために静かに並んでおられました。
小さな子供さんが「まだ?ねえ、まだ?」「ジュース飲みたい!」と、駄々をこねていましたけれど。





帰宅して、地元新聞である「中国新聞」のテレビ欄を見ていたら、
「カープ戦の紹介、異常に長いんですけど~」

e0074849_19393619.jpg



これが、噂の縦読み!ってやつだそうです。


「カープ応援できる平和に感謝」


広島生まれの広島育ち、サンフレサポですが、カープとは距離がある私。


なんというのか、


今日は、カープを応援しようと思いました。


6回裏、ただいま同点。

同点でもいいような気もします。平和なら。











最後まで読んでいただき、ありがとうございました。
更新滞るなか、時々拍手をいただいていました。ありがとうございます!

久々の更新が、らしくない真面目な話につき、コメント欄は閉めちゃいました。
勝手をお許しくださいね!


[PR]
# by nagi_rin | 2014-08-06 19:53 | よもやま話

どうしようもなくど~でもいい話です。

サッカーの世界大会も残すところ2試合となりました。

ドイツ推しの我が家ではありますが、ブラジル戦でまさかあのような展開になると、
ドイツ決勝進出の喜びよりも、守り崩壊したチームの寂寥感だけが残りました。
ネイマール不在以上にチアゴシウバ不在が大きかったなぁ。
「ディフェンスは最大のオフェンス。」←これ、誰が言ったのか、名言ですねぇ。


さてさて。
今日の「ど~でもいい話」は、
アルゼンチン対オランダ戦の後のヤフーニュースにて。



アルゼンチンのPK勝利に貢献したGKロメロ



PK二本止めた頼れるGKロメロ



GKロメロ、恩師の前で好セーブ-アルゼンチン




いずれも記事のタイトルですが、

こんなのを見るたびに、

え?メロメロ?

って、思っちゃうんですよ。私。

ゴールキーパーはロメロって、知ってるのに、

毎度、「え?メロメロ???」と思っちゃう。(^^)v




すみません。
それだけなんです。
もう、ど~しようもなく、ど~でもいいよね!

すみません。←もう一回謝っとく。


あ。でも!
もしかしかすると、「メロメロに見えやしないわよ!」と思いました?

拡大文字、太文字をやめて......っと。
これならどう?

アルゼンチンのPK勝利に貢献したGKロメロ

PK二本止めた頼れるGKロメロ

GKロメロ、恩師の前で好セーブ-アルゼンチン


ね?!
だめ?


読んでいただき、ありがとうございました。
それから、先日からの拍手をありがとうございます!


[PR]
# by nagi_rin | 2014-07-11 22:15 | よもやま話

連覇を目指すチームなのだから。

サッカーの世界大会も4強が決まり、
明日早朝はドイツ対ブラジル、という否が応でも、アドレナリンが大放出される本日。
楽しみで楽しみで、「起きられるかな~」「寝ないでおこうかな~」「どっしようっかな~」と
そんなことばっかり考えてます。←さっさと決めろ~
この一か月の間は、サッカーの世界大会を軸に生活しています。←夫公認♪
みなさん、お元気ですか?


興味のない方には、???だと思いますが、よかったら聞いてやってください。

私の頭の中は、ドイツのことやら、意外にオランダのことやら、ブラジルはダビド ルイスのことやら、でいっぱい。アメリカが敗退して、クリンスマン監督応援、というカテゴリーが消えたものの、
すっかり視線は世界のミラクルサッカーに向いているわけですが、しかし!
国内リーグの繁栄あってこその世界、だと思っているので、私はJリーグの再開も心待ちにしておるわけです。
そうはいっても、世界の速さ、うまさ、しびれるプレーの数々、
なにより、自身と自国の誇りをかけた死闘ともいえる試合を見慣れてしまってるため、
Jリーグの試合が「...」「?」となることはいつものことなんですが、
でも、そうはいっても自国のリーグの繁栄は大事。


5月6日に開催予定だった「サンフレッチェ広島と横浜マリノスの試合」が、
ACLの日程の影響で延期され、来る7月15日に開催されます。

ぜひとも、行きたい!観戦したい!
で、5月6日のマリノス戦に行くために準備していたチケット。
いつ行ってもいいけれど、5月30日までの試合。というものなので、
7月15日にある試合には使えそうもないんだけれど、
そもそも5月6日に予定されていた試合の延期なので、

もしかしてだけど、
もしかしてだけど、
もしかしてだけど、

マリノス戦に限っては使えるんじゃないの~♪

と淡い淡い期待を抱いて、電話でお尋ねしてみたところ、

「あ~、それ、使えませ~ん。」とサンフレッチェ広島のスタッフ女子。
ここは、あえて「女子」と書く。「あえてね。」

「あ~、そ~ですか~。」とこっちもあっさり返したんだけど、

応援しているサンフレの事務所のスタッフのことだから、ごちゃごちゃ言いたかないけど、
あまりに軽い対応に、軽くイラッとしてしまいました。

準決勝を前にアドレナリンが出すぎた過剰反応?

でもなくて、

言いたかないけど、もうちょっと言うと、
以前、別件で問い合わせたときもね、とってもカジュアルな応対が何度かあって、
「若いスタッフが多いのね。」
「でも、それじゃ一流のチームとは言えないよね~」と思った記憶もあって、
その時は、自分が年齢を重ねた結果の感覚のずれ、と自分でおさめたんですが、

3連覇を目指すJ1チーム。
監督、選手、チームスタッフが一流なだけじゃなく、
管理部門や事務方のスタッフもちゃんとした応対をしてほしいなぁ。

世界のサッカーの真剣勝負をみていると、根っこの部分を感じることが多いので、
余計に、そんな風に思った次第。

こんなこと、公に書いちゃう自分は、やはり、年齢を重ねたって証拠だなぁ。
いわゆる「うるさがた」だな。こりゃ!(@_@!)

でも、大事なことだ!という気がするサッカーの世界大会準決勝前夜です。



読んでいただき、ありがとうございました。
先日来拍手をいただき、ありがとうございます!励みになります。




[PR]
# by nagi_rin | 2014-07-08 21:28 | よもやま話